タグ:サッカー ( 2 ) タグの人気記事

イケアの「男性預かり所」と、だんながイケアの話すると寝ること

以前、だんながサッカーの話を始めると、
終わらなくなって困ると書いた。

あの頃ベースボール、今フットボール

さっそく

「私は聞くふりもしない」

というコメントを女友達からメールでいただいた。

最近イケアの家具を買ったのだけど、
買いに行く前、
私がどの家具を買うか相談すると、
だんなはいちおう聞こうとはするのだが、
聞くたびにウソのように、
1、2分するとほんとうに寝てしまった。

私が「このベッドはね」とアイパッドを手に持って話しかけると、
椅子に座ったまま、すやすやと寝ている。

さっきまでネットのサッカーの記事を目をらんらんとさせて読んでいたのに。
「ちょっとー。起きてよ!」と
いったんは起こしても、
またイケアの話、家具の話を始めると
まったく自然に眠ってしまう。


ちょうど毎晩そんなことをくり返していた先々週あたりに、この記事を発見。

「IKEAのシドニー店に、「子ども預かり所」から学んだ「男性預かり所」がオープン」


「イケアが男性預かり所を開始」


「子ども預かり所」のかわりに、
いっしょに来ただんなさんや彼氏が、時間をつぶすところらしい。

奥さんや彼女がその間、思う存分
イケアでショッピングを楽しめる、という趣向。

「男性預かり所」では、やっぱり、男性はゲームしたりとか

サッカーのテレビ中継を見るほうがいい、ということらしい。

このサイト、冗談みたいな
こんな記事がときどき載ってるので
「これってジョーク記事だと思う?」と
原文をだんなに見せるが、
じっくり読んだ後、
「ジョークじゃなくってシリアス(本当)だよ、これ」とのこと。

「あんたもイケア行ったらこんなのあったらいいと思う?」
「うんうん」
「サッカーの記事読めるもんね」
「いいなあ、こういうの日本のイケアにもないかな」



だんなさんや彼氏を忘れておいてきぼりにしないよう、
連れの女性はアラームつきタイマーを渡されるらしい。

だんなは、タイマーの部分はいやな顔をした。

家具のほうが自分よりたいせつとは、思いたくないのか。



ここ3週間くらい、毎週だんなとイケアに行き、
やっと決めてきのうとどいたイケアのアームチェア。

だんなは、案外、楽しそうに組み立てていた。

座り心地も満点!



(実は、ウチはイケアのフックや照明、クッションなど組み立てなどは関係ない小物はあちらこちらに使っているが、家具を買うのはこれが初めて。組み立てとかサービスとか、使い心地とか、結構いろいろ驚きがあるので、これからもうすこし書くかも)
[PR]
by nanaoyoshino | 2012-07-03 02:14 | チェック!

イギリスの小さな古い街

e0144237_132112.jpg

プレミアリーグ(イギリスのサッカーの試合)に行ったと書いた、スタジアムのある街のあたりを、私はとても気に入ってる。

小さな街なので、歩いて数分で街のすべてがある。
しかも共存なんてしそうにないものが。


スタジアムはゆるやかな丘の中腹にあって、
丘の上がバンド用スタンドの再生建築と
大きな池もある200年くらい前からの公園。

公園と反対側は、中世以前の石の城壁に沿って、
極彩色のネオンサインが並ぶチャイナタウン。

ここの風景が特に私にはシュールに思える。

チャイナタウンの隣はやっぱり古くからあると言ってもたぶん数十年前からの長距離バスのターミナルで、あんまりお金のない旅行者と大型バスが出入りする。

バスターミナルから丘を下ると街の中心部の広場があり、広場から坂をさらに下れば、大きな川のquay(埠頭)に出る。

このあたりにはたくさんの橋と、中世からあるパブもいくつかある。

新しい跳ね橋がある。

橋を渡っただけで、川の向こうは違う町になる。
[PR]
by nanaoyoshino | 2012-06-15 01:32 | hundreds of days off